ピュアアンドシルクの効果的な使い方2

ほうれい線を消すクリーム 薬用ピュアアンドシルクのおかげで「ほうれい線 消えた」と、
主婦の体験に基づいて、教えていただけましたので紹介したいと思います。
 
(主婦の方)
「なんとかほうれい線を隠してごまかしたいなぁ」と
ファンデーションが必要以上に厚塗りになってしまった経験は
女性なら誰でもあることと思います。
 
厚化粧にしてしまうとファンデーションがほうれい線に詰まってしまい、
さらにほうれい線を強調させてしまう悪循環に陥ってしまいます。
 
そこで私がお勧めするのが、ほうれい線を消す薬用クリーム ピュアアンドシルクなんです。

ピュアアンドシルクは指先にあずきほどとって
それを気になるほうれい線や目じりのしわを中心につけて伸ばし、なじませるだけOKです。

この時に、指の腹を使ってよく浸透させるように塗りこむだけなんです。

これを最低1日2回、30日以上続けていくと効果が少しずつ出てきますよ。

ほうれい線が薄くなり始めてくるのは、使い始めてから半年が立った時に顕著に表れます。

特別なコツは、とにかく毎日使い続けること。
30日間使い続ければ、きっと効果が見えてくると思います。

毎日きちんと手入れしていると、効果が出たなぁ〜と納得してもらえると、思いますよ。
 
(ここまで主婦の方)
 
この主婦の方はピュアアンドシルクを使い続けてから一か月くらいで効果が表れましたが、これは
人により違いが生じますので、ご参考までに^^

あとは、ほうれい線を薄くなる効果を実感しながら、毎日楽しくお肌ケアを行えば、
半年以内には効果が発揮されるのは間違いないようです。
posted by hourei at 10:53 | Comment(0) | ピュアアンドシルクの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピュアアンドシルクの使い方 その1

ほうれい線を消すクリーム、ピュアアンドシルクの使い方をご紹介します。




ピュアアンドシルクの使い方は、
「朝晩にほうれい線に塗りこむだけ」という簡単なものですが、
ちょっとひと工夫くわえるだけでさらに効果的なケアが可能になります。



まずは、晩にピュアアンドシルクをつける前に
お風呂に入ります。
その際に顔の血行をよくしておきます。


その方法は
お風呂上りに、顔にシャワーを勢いよく当てて
シャワーの勢いで顔の血行をよくしておくんです^^


できれば、シャワーは塩素を抜くカートリッジを
つけてやると、より効果的です。




それからピュアアンドシルクの使い方の工夫でもうひとつ、

ピュアアンドシルクを塗りこむ仕上げに、口角の横を
指の腹で持ち上げるようにクイッとリフトアップしておきます。



このちょっとした人手間でピュアアンドシルクを使った時の効果が全く違ってきます。

ぜひ、ピュアアンドシルクを使う機会がある方はお勧めですので試してみてくださいね^^
posted by hourei at 00:15 | Comment(0) | ピュアアンドシルクの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。